NEC,PC-9801,PC-9821,FC-9801,FC-9821工場製造ラインパソコン修理可能

PC-98はじめ、PC-9801,PC-9821,FC-9801,FC-9821の修理・販売

平成26年10月分修理報告

平成26年10月分修理報告


今年からの弊社、NEC PC-9801系パソコン修理姿勢です


弊社がNEC PC-9801系パソコンの修理を始め20年近くなります。多くのパソコン販売
会社は中古パソコンが不足してると、ニーズが少なくなってるためにパソコンショップ
販売を撤退、あるいは、Windows系パソコン販売にシフト始めました。

特に、今年の4月からWindowsXPのマイクロソフトサポートが終息したことで、多くの
企業様がWindowsXPから7/8にシステム移行をせざるを得ない状態を迫られました。

同時に、全社的なシステム設計で現場のシステム装置にも影響が出てます。メーカ
保守・修理ができないシステム装置をいつ起こるか分からない故障に、製造ライン
を依存する生産計画リスクをユーザが経験してきています。

ここにきて大手企業様から計画的に製造ラインの新規入れ替えが始まっています。
今年も数件ありまして、使わなくった稀少なパソコンを頂きました。この場を
お借りして感謝申し上げます。

弊社ホームページを見て新規電話がかかってきています。
会社名も名前も名のならいでのユーザから電話があります。最近の電話は失礼な電話が
多くなって、金額だけ聞いて電話を切ってしまいます。安く購入しか考えていませんです。

実際、他社から購入しますとリスクがありすぎてしまいます。
1.前入金。
2.部品が正常であれば返品できません。
3.システム稼働相談は技術がともわないのでできません。
4.弊社より高い、弊社見積もりは他社金額より安く提示、FCパソコンは表示してません。

こういうユーザはどこかでトラブルので修理対応はしたくないので、部品販売、パソコン
販売をいたしません。他社に依頼するか、新しく装置を購入するようにお断りします。

弊社の技術と品質信頼を持っていただけるユーザとの取引になります。

NEC PC-9801系システム稼働(プログラム・現地調整)が必要な修理は、自慢では
ありませんが日本では弊社だけと思います。正常部品・パソコンがないので既存
ユーザを優先しています。

それができる弊社の強みの理由

1.30年前にNEC PC-9801系システム開発、販売を体で体験してきてます。
2.当時のプログラム(7つ道具ツール)を今でも所有しています。他社ではありません。
3.300台の中古パソコンを在庫してます。特に使われてるパソコンは多めに在庫。

弊社修理対応は

1.お客様が、勝手に修理対策を想定して、弊社に部品購入を依頼した時は
「部品・パソコン供給しますが、システム稼働の責任はいたしません」

2.今後、保守ポリシー(短期・中期・長期)においてシステム装置が故障したら
準備していく姿勢がない会社には弊社も故障パソコンは修理はしないようにします。
新しい設備装置を購入してもらうように対応させていただきます。

3.NEC PC-9801パソコン修理を保守ポリシー(短期・中期・長期)持ってるユーザには
弊社では価格も安く、優先的に、全力で修理、保守させていただきます。

4.システム装置の保守は準備は今しないと、もう時期はデッドライン(死線)に
なります。まだまだ大丈夫と思ってるユーザ様の意識なら変えて行かないと、本当に
「後の祭り」になり、戻すことはできなくなります。

5.それゆえ「とりあえず直った修理」は弊社としては行わないようにします。今が
最後のチャンスです。時間が立てば立つほど、もう終わります。

6.前にも話してますが、5年後には弊社はNEC PC-9801パソコン修理を終了します。


10月修理で印象に残ったパソコン修理報告です。


修理例1

やはり、超稀少ファクトリーパソコンFC-9801Fの電源が入らない問い合わせが
ありました。電源ユニット部品だけの購入をしたい依頼ですが、それはお断りしました。
部品だけ購入して電源が入らないとき、ユーザ様は返品ができなくなるからです。
この電源は非常に高額です。聞いたら目が飛び出ます。それだけ部品がありません。

昔からの取引してるユーザ様ゆえに、故障パソコンを弊社送れないとのことで在庫部品
を動作確認後に見積もりしました。結果的には調査費+部品代になります。この見積
もりを出せるのも、日頃から稀少在庫確保してきた弊社だけだと思います。

現地に納品後、電源が入らない連絡を受けました。弊社では納品は十分確認して送ります。
戻ってきた電源ユニットを弊社パソコンで電源投入しましたら、正常に電源が入りパソコン
起動できました。1週間テスト起動して、再度、十分確認して送りました。

ユーザ様から、その後の連絡は入らないので、動作してるのか、してないかはわかって
いません。次回、電源が入らないときは、現地調整での修理になります。電源部品は
機能が正常なら返品ができないので、それ以降はユーザ側の責任になります。

今回、修理はハードウェア修理で対応になります。プログラムが動作できるかは
ハードウェア修理では含んでいません。システム修理はプログラム動作保証をいたします。
しかし、現地でのシステム動作は含まれていません。

現地でのシステム動作保証は現地調整修理になります。システム動作に関しては
成功報酬制になります。パソコン納品・部品は返品が可能です。しかし、成功できた時は
現地調整費も追加されますので、金額は高くなります。

システム修理で納品したパソコンが動作できないで、追加で現地調整修理依頼では
成功報酬にならないため、正常パソコン・部品返品はできなくなります。

最近、誤解されてる言葉に、予備機パソコンがあります。弊社の認識は
本機パソコン(プログラム含む)と同じ状態を意味しています。本機と同じにシステム
動作できる確認は取れていません。

多くのお客様は、この予備機は必ずシステム動作するとは限りません。経験上ですと
6割は動作できますが、4割はパソコンハードウェア+ソフトウェアに設定をしないと
システム動作できません。

ユーザによって予備機がシステム動作できないときに、ハードウェアが故障との指摘
されるユーザもいます。今後は誤解を招かないように予備品パソコンとの良い方にします。

弊社ではパソコン故障時にのみパソコン予備品を半額キャンペンで提供しています。


前回、お話しした補助金内容で弊社への問い合わせが来ています。


26年度、年内は経済産業省「ものづくり補助金」予算はなくなり締めきりました。
それに相当する「事業革新計画申請」はいつでも受け付けてます。前もって、取得して
おくのも得点になります。

メリット
1.金融機関・政策公庫から安い金利での融資が可能、融資枠が倍になります
2.広告宣伝・展示会出展で年間100万円迄、半額補助金可能
3.経済産業省「ものづくり補助金」採択の優位得点があります。


中小企業(資本金1億円以内)事業革新計画申請の手順として、

1.地元、商工会議所、商工会の事業革新申請の話を聞いてください。
申請は原則、自社で行います。

2.東京近辺のユーザ様は直接、補助金、助成金セミナーに参加してください。
弊社にメールもらえれば希望日を、弊社から申し込みします。

CTカンファレンスルーム 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-15-1 
渋谷クロスタワー32F (地図)

http://www.crosstower.jp/date/2014/10?post_type=seminar

事業革新計画申請、作成希望の会社様はメールをいただければ、手順方法をメールします。

前もって、事業革新計画を採択されていますと、補助金、融資で優遇されます。


今月11月21日~24日迄、中国(大連)海外に行きます。連絡はメール・電話で取れます。
急ぎのユーザ様は故障パソコンを弊社に送っていただければ、帰国後、修理対応いたします。
よろしくお願いします。

ありがとうございます。

弊社からの購入メリットは
1.他社より価格を安く提供します(他社サイト確認して)
2.3ケ月間無償保証します(他社1ケ月)
3.納品検収後支払になります(他社前入金後納品)

*******************************************************

江畑聡@クリオネット
0467-54-7155 090-4926-0603 FAX 0467-52-3677
〒253-0008
神奈川県茅ヶ崎市芹沢5450-19 クリオネット有限会社
ebata@pc9801.com
http://www.pc9801.com

*******************************************************

コメント



認証コード4281

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional