NEC,PC-9801,PC-9821,FC-9801,FC-9821工場製造ラインパソコン修理可能

PC-98はじめ、PC-9801,PC-9821,FC-9801,FC-9821の修理・販売

98新修理方式

クリオ・ネット有限会社は現在、IT導入補助金商品を申請しています

最新情報 https://www.it-hojo.jp/ 期間2017年4月から6月半迄

サービス等生産性向上IT導入支援事業(通称:IT導入補助金)
クリオネットは、この度、経済産業省が推進して行う事業「サービス等生産性向上IT導入支援事業(通称:IT導入補助金)」において、中小製造業様及び他業種様向けに仮想システム開発したプログラム移行を始めとした、各種ITツールで「IT導入支援事業者」に申請中です。
画像の説明

システム開発したプログラムで昔のプログラムシステム稼働できます

平成29年6中頃に2次募集IT導入補助金が使えます。手続等は全て弊社で引き受けます。

経済産業省 IT助成金オフィシャルサイト

経済産業省 IT助成金オフィシャルサイトはこちら

取扱IT補助ツールのご案内を致します

NOITツール登録コード       製品名;ITツール概要                           
1NEC PC-9801プログラムを作成(うめ)単体製品コード (0000033468)PC-9801プログラムを作成(うめ)PC-98系プログラムを稼働 対応OS MS-DOS3.3C~6.2  N88-BASIC.インターフェース シリアルRS-232C、パソコン本体が持つ入出力端子
2NEC PC-9801プログラムを作成(たけ)単体製品コード (0000033464)PC-9801プログラムを作成(うめ)PC-98系プログラムを稼働 対応OS MS-DOS3.3C~6.2  N88-BASIC.インターフェース PC-98が持つCバスを通常PCIバスに切り替えができる制御ボードがあるもの
3NEC PC-9801プログラムを作成(まつ)単体製品コード (0000033461)PC-9801プログラムを作成(まつ)PC-98系プログラムを稼働出 対応OS MS-DOS3.3C~6.2  N88-BASIC.インターフェース PC-98が持つ特殊CバスでCバスで外付けに制御ボードが使えるようにします

サービス等生産性向上IT導入支援事業費補助金について

補助対象者経費の区分に対し、補助率を乗じて得られた額の合計について、補助上限・下限額の範囲内で補助されます。

補助対象経費区分ソフトウェア、サービス導入費
補助率2/3以内
補助上限・下限額上限額:100万円  下限額:20万円

※補助金は、補助対象者に直接事務局より支払う
※補助金額の1円未満は切り捨てとする

補助金利用可能 ご対象者様

本補助金の補助対象者は、日本国内に本社及び実施場所を有する中小企業者等に限ります。本事業における中小企業者等とは、「中小企業等経営強化法」第2条第1項に規定する者並びに医療法人、社会福祉法人及び特定非営利活動法人を原則とし、具体的には以下に記載の者をいいます。

補助事業期間

  1. 交付申請:第一回お申込みは終了致しました。
  2. 第二回募集が予定されておりますが、経済産業省から詳細連絡が来ましたら別途ご連絡致します
  3. 事業実施期間:第一回お申込みは終了致しました。
  4. 実績報告:第一回お申込みは終了致しました。
    ※この件に関するお問合せはコチラebata@pc9801.comにて承ります。

PC-9801プログラムを作成3種類(うめ、たけ、まつ)の概要

画像の説明

  PC-9801プログラムを作成3種類を使いPC-98系プログラムを稼働出来ます。
  対応OS 
  MS-DOS3.3C~6.2  N88-BASIC.
         

・推奨環境
 日本語OS     Microsoft@Windows7/8/10
 CPU       Intel Core i3.4 以上
 メモリ       4GM
 
仮想システム開発したプログラム商品開発会社  クリオ・ネット有限会社

成功報酬で安心注文決定ができます

 正式見積もりはシステム稼働ができる前調査が有っての見積もりとIT導入補助金の採択を受けて正式注文になります。


Windowsシステム開発したプログラムはシステム装置の稼働を検証を実践しご承認を確認してから正式注文になります。事前調査で正式見積もりをしてシステム成功ができたら検収になります。万一、事前調査でシステム稼働出来ないとの調査が出た時交通費は請求させていただきます。


経済産業省の中小企業IT導入補助金が申請できます。期間は平成29年6月まで申請で採択を受けるとソフトウェア費の3分の2の補助金が出ます。

弊社ソフトウェア移行実績2016年 2件

1.1.群馬県プレス加工A社  2016年9月 納期3か月 
2.栃木県電気部分アッセンブリーB社   2016年11月 納期3か月

ソフトウェア移行費用予算(区別)

平成29年5月末に経済産業省中小企業庁からIT導入補助金が適用できます。
30万円から150万円までのソフトウェア購入の3分の2が補助金が申請して採択されまと受けられます。

0000033461 NEC PC-9801プログラムをwindows10でシステムプログラム作成(まつ)

NEC PC-9801プログラム(うめ)を装置インタ-フェ-スはRS-232C仕様[#zbaa0767]
①事前訪問調査費    交通費+調査費        5万円
②プログラム開発                  80万円  
③現地訪問 設置費用                 5万円 
                        総合計90万円

0000033464 NEC PC-9801プログラムをwindows10でシステムプログラム作成(たけ)

① 事前訪問調査費    交通費+調査費       5万円
②プログラム開発                  120万円  
③現地訪問 設置費用                 5万円 
                        総合計130万円

0000033461 NEC PC-9801プログラムをwindows10でシステムプログラム作成(まつ)

① 事前訪問調査費    交通費+調査費        5万円
② プログラム開発                  140万円  
③ 現地訪問 設置費用                 5万円 
                        総合計150万円

最終では現地調整納品してユーザ検収で成功報酬で請求になります。

IT導入補助金採択までの手順

  1. 弊社からユーザ様からシステム導入を申請依頼があると
  2. IT導入補助金申請をします。弊社でユーザ様書類代行申請いたします。
  3. 採択を受けますと、移行作業が始まります。納期は3か月以内
  4. 移行システム成功しますとユーザ様に見積全額を請求します。
  5. 支払いした金額のIT導入補助金金額(ソフトウェア)をユーザ様が窓口に申請します。

パソコンレガシー(遺産)ソリューションの保全提案

 永年使い込んだ製造装置で駆動系とパソコンコントローラでは部品寿命は大きな差が有ります。駆動部分はメーカーからサポ-トは受けれますがパソコンは5年間程度でサポートが終息してしまいます。

 パソコン自体は金額が低コストですがシステム全ての更新入替では駆動装置とコントローラも交換しますので大きな投資になります。

新システムに移行での納期も時間がかかります。設備が稼働までに時間と費用が発生します。システム開発したプログラムを使うと利用すると従来の使い方でそのまま使え現行システムを継続的につかえます。

システム開発したプログラムを使うOSはWindows7やWindows8で、古いOSのWindowsNTやWindows2000,XPや、PC98のMS-DOSやアプリソフト、N88BASICのプログラムを動作させることができます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional